MENUCLOSE

SERVICE

CONSULTING & PRODUCEコンサルティング&プロデュース

経営≒マーケティングの視点からマーケティングの戦略・実行支援を提供しています。
「商品を売りたい」企業様の課題に対してマーケティング/ファイナンス/チーム/ブランドの4領域を請け負っています。

領域は多岐に渡りますが一部の具体例をあげると、以下の通りです。

マーケティング

デジタルマーケティングを中心に(課題によってはオフラインミックス)全体の戦略を設計します。
実務では広告の運用、LPの制作、オウンドメディアの構築など集客領域と、顧客ナーチャリング(メールやLINEなど)WEB接客設計、サイトUI設計/デザインなどの接客領域、SNSキャンペーン、レビュー収集、デプスインタビューなどの拡散領域。
戦略設計領域ではマーケット調査、競合調査などの3CやSTP分析、既存のデータ分析、今後のデータ基盤設計/実装などを行っております。

ファイナンス

事業PL作り、損益分岐や撤退ラインの精査など財務領域の設計を行います。
什器の減価償却費や我々に支払っているマーケティングコストまで細かく歳入し、経営視点とズレの無い事業計画作りをマーケティング活動の指標としています。

チーム

我々の持つナレッジを積極的に共有しています。
マーケティング技術のナレッジだけでなく、データ領域や会議の進め方、レポート方法に至るまで、お互いの有効なナレッジを共有しあいマーケティングチームの力を強くします。一部マーケティング人材育成もご依頼頂くこともあります。

ブランド

あらゆる商品がコモディティ化し、情報の非対称性が解消された現代。同一カテゴリーの商品AとBの差異を感じられない商品は消費者に選ばれません。
際立った1つ、自分のためのものと感じられる1つの商品に目が向く事は昔から同じですが、現代はその競争が激化しています。
あなたの商品をそれを必要とする人に認知・理解してもらうためのコンテクスト設計、デザイン、コピーワーク、レギュレーション作りを行います。
これらに則ったPR戦略の設計と実行を含みます。

私たちができること

デジタルマーケティングの
プロであるということ

我々はデジタルマーケティングを駆使した顧客獲得・拡大を主軸としながら上述の4つの領域におけるプロフェッショナル集団です。
マーケティングと経営はほぼ=であるという視点でのご支援は、目先の顧客獲得活動をおろそかにすること無く、適切に将来に向けたマーケティング費用の分配・各課題の戦略・タスク化・実行までを行います。
また我々に対する依存度を高めるようなコンサルティングではなく、③のチームにあるようにあなたのマーケティング部署の人材の成長を促します。
「今一番必要な活動」を適切に見極め、常々顧客の評価にさらされることで、公平な取り組みが出来ると考えております。

下記の資料はご契約前の提案資料の一部です。
どの課題に対しても多角的にリサーチを行い、打ち手をご提案しております。

縛り無しのコンサルティング

4p/3C/STP/など自社環境、競合調査、マーケットでのポジションなどを調査・把握したうえで打ち手とお見積りをご提案しています。
平均的に80〜100ページほどの提案になるケースが多く、分かりやすく論理的、且つ根拠がしっかりしているとのご評価を頂いております。
また、当社のコンサルティング、実行支援は1ヶ月単位での更新となり、縛りがありません。
常に我々が役にたてているか緊張感を持ちつつ仕事を進められるためです。

よくあるご質問FAQ

価格はいくらですか?
なにがどこまで出来るのかいまいちわからない